みたらしだんごのにおい(仮)

私達が暮らしはじめた町は、みたらし団子のにおいがします。
初めてのお買い物



あんこ21歳。


自分で選んで、服を買ってきました。


初です。



現在、Tシャツ1枚、半袖パーカー1枚、

私が縫ったキュロットスカート風なもの2枚で生活しています。


ヘビーローテーションなんてものじゃない。


交互に着て、洗濯が追いついていなときは


生乾きでも着てしまいます。


服を生乾きで着ちゃうと、、、、。



くっせぇです。


着ながらにして、雑菌繁殖してんのか


服というか、あんこもろとも臭くなり、


その後、その服を洗濯しても


匂いが取れにくかったりします。



ノンケミカルと言っていられない。


そんな事態になったらもう、合成洗剤で洗うしか。



しかしすごいですよね。


生乾きの服を着ても、生乾きなのかわからないらしいのですから。




そんなたわいもないことと思われるかもしれませんが、



生乾きの服を着る、臭い娘がここに。



と思うと、まあまあツライものなのです。




服を買いに行っても、なんにも気に入らないのです。


気に入らないのに買っても絶対に着ない。


ボトムは、ほんとに何も市販のものでは


なにも見つからないので私が縫っています。


ウエストにゴムを2本入れますが、


それはあんこによって1本、切って抜かれます。


ずり落ちるのを上げながら、生活するあんこ。


ウエストが締まるのが嫌なのですが、


わかっているので私もキツくはしてないんですよ。


それなのに。





というように


服が2パターンしかなかったあんこ。


ずり落ちタイプで。




今日は一人で映画を観に駅前まで行くというので、


「服を買ってくるように」とお題を出しました。



そしたら、ワンピース2枚も自分で買ってきたー!


色違いで2枚買ってきたー!



試着してないんでしょう、、、


「大丈夫?着れるの?」とつい聞いてしまった。


伸縮性のない生地だが、やればできる!きっと。




まだ着ていないけど、



とりあえず



初めて



自分一人で買ってきた



ってことで



買ってきたことだけを今は喜ぼうと思います。








| mayumi | - | 15:23 | comments(0) | - | - | - |
あんこ 録画してた映画を観る

「今夜ロマンス劇場で」


録画していた映画を観ながら


あんこが言う。






そ〜ゆうことやろ!?


これ、そ〜ゆうことやろ!?




私は「うん」と返事しとく。





なんか大変気に入った様子。


こんな面白いなんて!


めっちゃいい話やん!



だそうです。







| mayumi | - | 16:38 | comments(0) | - | - | - |
数学



うちのツブオくんは中学1年生となっております。


学業が、、、、えらいことになっています。


この子はやる気になったらやるだろう、


信じないといけない、、、!と思って今日まで来ましたが、


もう信じている場合じゃない。



昨年から体調不良もあり、学校を休むことも多々。




そもそも体調不良だから学校を休むのか


学校が原因で体調不良なのか


なんとも言えない状態です。



塾へ通うのは嫌、家庭教師も嫌、という。


家庭学習の講座も受講しているけど


まったくしない。




放っておいていいのか、、、。



ツブオの担任は子どもが勉強するかしないか


親次第だと言ったんです。


学校って勉強をする場の第1だと思うし、


勉強を教えるの、教師の仕事だよね?と思うけどなぁ。



私はこの担任教師がとても苦手で


こんな学校なら私も行きたいと思わないので


体調不良ながらも勉強に遅れながらも


学校へ通うだけでツブオを尊敬するが、、、。



勉強も大変なら手伝いたいが、、、


余計な手出しをして逆効果にもなりかけない。



ちょっとツブオへ勉強のはたらきかけしたら


案の定で嫌そうな顔。




私も勉強は好きではないのですが


何かできることがあればと思って


中1数学の教材開く。



まあ、、、、もう1度と数学など見たくもなかったが。



なんかお助け出来たらいいのですが。








| mayumi | - | 16:02 | comments(0) | - | - | - |
1発屋芸人



一発屋芸人好きのあんこ


「深夜番組に一発屋が出てそうなタイトルの


 テレビ番組してたから録画しておいたよ」


番組名忘れたけど、なんかそれっぽい名前の番組だったよ、


録画リストから見つけて観てね〜



と、私が言ったのですよ。




わーい、やったぁ!


あんこの好きな人出てるかなぁ♡


お喜びのあんこ。


録画リストを確認し


「これ?これかな?」


「一発屋芸人が今生活できているかSP???」


「これかな?」


と聞いてくるあんこ。




それでしょうよ。



思った以上に会話のラリー要る。







| mayumi | - | 16:05 | comments(0) | - | - | - |
ドラゴンフルーツ


先日、あんこがドラゴンフルーツを


切ってくれた!との喜びを報告しました。


先端恐怖症克服し、包丁で切ってくれたと


思いましたが、、、。



ナイフで切ったらしいです。


そう、、。ハンバーーーグとかホットケーキとか切る、


あのタイプのナイフ。


あんこが包丁をちょっと使えただけで


喜ぶなんて私はバカっぽいな、、


なんつって思ってたけど、ほんとにバカでした。



包丁はまだ使えず。







| mayumi | - | 13:11 | comments(0) | - | - | - |
2月



1月の25日あたりだったと思う。


もうすぐ1月が終わる!?


あっというまに過ぎ去る日々〜!


と、私が言ったんです。


2020年に入り、もう1ヶ月が過ぎようとは。



そしたら、あんこが言いました。


「じゃあもうコタツ片付けなきゃね」


ですと。



コタツを出しもしない、片付けもしないあんこが。


1月が過ぎ行くとて、1月すぎても次2月。


関西ですよ。


まあまあ寒いでしょうよ。



なんでコタツをもう片付けるとかの話になるんだろう。



噛み合わない日々です。



2月のことを知らないのかもしれない。




| mayumi | - | 11:21 | comments(0) | - | - | - |
ドラゴンフルーツ


あんこちゃんが切って出してくれました




包丁を持つなんて、


しないと思っていたが、、、。



刃物恐怖症が改善されたのか


ドラゴンフルーツ食べたさか。



ドラゴンフルーツもあんこが買いたいと言うので


購入したもの。


あんこって、幼児時代の思い出に重きを置く生態なのです。



沖縄に旅行した思い出から沖縄好きで


ドラゴンフルーツもそのときに初めて食べたと思う



私に切って貰おうとしていましたが、


どうにも動きそうにないとわかったのか


自分で切り方を検索して切ってくれました。



21歳女子がドラゴンフルーツを切っただけの記し。


(・∀・)



あ、最近、草刈りで、どうにもこうにも


草がボウボウすぎて


あんこはクワも使えるようになっていたので


クワのおかげかもしれない。



クワは近所のおばあさんが親切にも


貸してくれたもの。


おばあさんは草抜きも手伝ってくれるし


あんこの草抜き状況も通りかかる度に


褒めてくれているらしい。


そんなおばあさんが貸してくれたクワなので使えたのかのしれない。



昨日は勢い余って足も切ったらしい。


切れ味がなくてよかったです。





| mayumi | - | 15:50 | comments(0) | - | - | - |
袖口のボタン

 

 

ツブオの中学校の制服の上着。

 

袖口にボタンがあります。

 

、、、が、これは何も留めない、ただの飾りのボタンなんです。

 

制服購入時は、別のボタンがついていて、

 

中学校指定のボタンを別買いして、それにつけかえなければなりません。

 

制服も採寸して購入しているのだから、最初から

 

ボタンも付けておいてくれたらよいのでは?と思ってならない。

 

なんでこのまま売ろうとなるのだろう。

 

何万円もするのに。

 

制服の会社の誰一人も、付け替えて販売しては?とならなかったんだろうか。

 

付いていたボタンも外すわけだから、袖口だけではないので

 

何個ものボタンが無駄に。

 

学生服のボタンなんて、再利用もむずかしい。

 

ボタン会社の利益のためだろうか・・・・。

 

 

 

などと思った入学当初でした。

 

ほかのボタンは学校指定のものに替えたのですが、

 

私は袖口ボタンは外しただけで、替えませんでした・・・・。

 

なにも留めもしていない、だたの飾りのボタン。

 

袖の内側に、まあまあ大きいボタンが左右で4つも・・・?

 

袖の内側でも外側でもですけど、

 

そんなところにボタン必要ないとしか思えなくて。

 

授業中にノートをつけるにしても、袖のボタンじゃまでしょうに?

 

言われたら付けようかな、、、とそのままに。

 

 

 

そしたら、今朝、ツブオが学校からボタンを渡されていたのを出してきました。

 

ボタン4つ と200円と記入した紙。

 

 

要らぬボタンがまた増えた(゚Д゚;)

 

 

 

袖口のボタン、なにも留めてないのにいらなくね!?

 

 

どーかしてるわ いみわからん。

 

どう考えても邪魔やろ。

 

 

 

と、ついつい言っちゃった。

 

思っていることをツブオに。

 

 

 

服装の身だしなみ、校則なんでしょうよ。

 

守んなきゃいけないんでしょうよ。

 

ボタン要らなくない?

 

私はなんかそーいうの嫌だけど、

 

ツブオはそんな、私が大っ嫌いな世界で生きてんだよ!

 

要らんボタンもチェックされて付けてくるようにいわれる世界で。

 

私も思ったことを言っちゃだめだわ。

 

 

袖口のボタンは制服の歴史で今は飾りだけで残ってるのかな。

 

歴史大事なんかな

 

ファッションの歴史的にはボタンが、、、!?

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ゴミを捨てるために全力で走るな

 

 

「ゴミを捨てるために全力で走るな」

 

これは毎週、火曜日と金曜日に私が あんこに言う言葉です。

 

うちの あんこちゃんは、なんとなんと、もう、

 

なんともう、21歳にもなっているのです。

 

21歳の女が、なんの急ぎの用もないのに

 

キチキチ住宅密集地を全力で走ってるなんて

 

市民のみなさんからしたら怖いよ?不審だよ?

 

だから走らないで歩いていくようにと毎回言うのですが

 

 

 

帰って来たあんこは、はぁはぁ(*´Д`)と、息も絶え絶え、、、。

 

聞くと、行きも帰りも走っているらしい。

 

なぜ、、、走るのか、、、。

 

走らないではいられないのか、、、、。

 

 

私も私で、そんなあんこに慣れないのはなぜ。

 

慣れないわぁ〜〜〜。

 

 

 

他にも慣れないことあるので また書くことにします。

 

 

 

今日は私が出かける際に、

 

あんこに

 

「あっちゃ〜ん、ツブオのこと頼むだでよ〜。

 じゃ、行ってくるだで〜」

 

 

テレビドラマ 「同期のさくら」の

 

さくらの方言調でやってみたところ、めっちゃ喜んでいました。

 

 

喜ぶことはまぁまぁわかるのですがねぇ、、、。

 

(あんこはドラマ好きアニメ好き)

 

 

そうそう。ツブオはツブオで結構学校を休みます。

 

長女あんこは中学からいい学校へ通えていて

 

次女ゆきは、大変そうだったけど自力で学校へ通いました。

 

私も3人子育てしていて

 

ツブオが不登校気味なのは初めての経験です。

 

ツブオで、そういうのを経験するとは思っていませんでした。

 

お気楽なかんじだったので。

 

 

そのこともまた書こう。

 

 

しかし、世の中にはいろんな考え方の人がいますね。

 

自分の思いをじっくり見て感じる経験をしているなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
寝てるのに話しかけてくる



寝てるときに普通に話しかけて来ないで


が通じない。



どーーーん 体が重く


沈み込むような眠り


首らへんが痛いが


重い体


姿勢変えられない


しんど、、、、、






そんなとき、ふつーに話しかけてくるのは


あんこちゃんです。




寝てるとき話しかけられるのが


私にはすごく嫌だって


言っても通じない。



重ねてくるからコワイ。






え?そうなの?って。




言ってるのにな。




しんどくてつい眠っていたが


あんこがいるときは気をつけよう、、、。



まじでまじで嫌なんだ。





寝てる人に対し、何故?話しかけてくるんだか不思議だけど


あんこは相手がどうだとか


どうでもいいんだろう。















| mayumi | - | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一番上へ