みたらしだんごのにおい(仮)

私達が暮らしはじめた町は、みたらし団子のにおいがします。
続 あんこの眼鏡


あんこの眼鏡の続きです。


取れたところをテープで補修してありますが、

「壊れていない」という、あんこ自身の「真実」があるものの、

かけるには不具合があるわけで、

日に数度、私へのアピールがあります。


「応急処置したから大丈夫」と言ってきた時に、

「応急処置なの?」と聞いてみたら

「壊れてはいないけど」

と言っていましたね。


両方のレンズが粉々に割れたら

あんこにとって「壊れた」ってことになるんでしょうかね。



ほら、ゆるくて広がるの。

でも大丈夫。

かけられるから。


眼鏡を見せてくる。


「ふーん。テープのとこがおっきくなってるね」


補修に補修を重ねているので補修部分が大きくなっています。



「スカウターみたい」

と私が言うと、





(ピピ、、、となっている部分ね。)


ふふっと笑うあんこちゃんなのでした。


いつ眼鏡屋さんに行くのでしょう。




| mayumi | - | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あんこの眼鏡

 

 


あんこの眼鏡の耳にかけるところ(テンプル)がとれました。

お母さん、取れた

と2度の報告がありましたが、

私の返事は「そう、、、」だけにしておきます。

 

 

まず、私の頭に浮かんだ返事は

 

眼鏡屋さんに持って行って修理してもらったら?

 

でしたが、あんこはきっと「壊れていない!」と怒りだすでしょう・・・。

 

(何度もいろいろなお題で経験済み)

 

 

 

それで、壊れたか壊れていないかの討論になるのですが、

 

そんな時間っていったい何なんでしょう・・・・。

 

本当に本当に疲れるだけです。

 

片方取れても、掛けられて見えるから壊れていないということなのでしょうが、

 

それだったら報告してこなくてもいいのにと思います。

 

 

 

ここはそっとしておいて、あんこ自身が不便さを十分わかるか、

 

もういっそ、両方のかけるところが取れるかしてしまわないと

 

どうにもならないさそうです。

 

 

 

あんこちゃんが言いました。

 

「セロテープある?」 と。

 

「それさえあれば問題ない」らしいから、

 

よかったね、という感じです。

 

 

 

 

 

 

そういや、このまえ、夜に

 

家の扉の鍵を閉めてきてってお願いしたら、

 

「鍵を閉める意味ってある?」と言っていましたね。

 

まあ、うちの場合、家に泥棒が入ってきたことがありませんから、

 

意味があるかないかのポイントをそこにするとしたら、

 

意味がないともいえるといえばいえるのでしょう。

 

 

しかし私は、意味とかじゃなく、閉めてほしかっただけなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

| mayumi | - | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ゲップ

やべ、今ゲップ出そうやったと

ツブオが言った。

こみ上がってきたけど出なかった、という感覚。

そしたらあんこがが今のがゲップだ、

出たと認めろとはじまり大騒ぎ。

「スマホでゲップの音」で検索し、

出たと認めろといいう。

「ゲ」でしょ、調べなくても。


本人が出てないって言ってるんだから

それでいいって言っても




世間ではあれがゲップって言うんだ、

認めろと。


認めろ認めろと。


どーでもいい!本人の感覚でしょ!

といっても聞きやしません。



そんなことで、本当に本当に疲れる。


じゃあ、ゲップって認めて?と。



なんなんだ、、、、、


これは。


しょうもなさすぎて疲れるな、、、。


夢なら覚めて、と現実逃避する私。


夢じゃないんだよ、、、。


そんなこんなの夜。


しょうもな。

しかもこれで終わった訳じゃない。




















| mayumi | - | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あんこの心配


寝込んでいました。

昨日は、あんこに言って、水分を枕元に

持ってきてもらったのに飲めなかったです。

持ち歩いている水筒を持ってきてもらったのですが、

蓋に手をやるのが出来ず、

水筒を枕にして、意識もうない。


今朝は起きられて、

あんこが「よかった」と言ってくれたので、


「心配した?」と聞いてみました。

死ぬかとおもった?と聞いてみました。


「うん。あんこも死ななきゃなんないと思った」


とのこと、、、、、。


まあ結局、寝込んだ私の心配というよりも、

残された自分が心配だったようです。


かねてより、私が死んだらあんこも死ぬと言っています。

ご飯が出てこなくなるかららしい。


そういうわけで、私が死んでも

あんこが生きていけるように


、、、、っていうのが私のテーマでもあります。

ご飯くらいなら、コンビニもありますし、

大丈夫なのでしょうけど、

あんこが友達や仲間に

出会えるといいなと思っています。

それから、私も苦手ではあるけど、

あんこも生活スキルも少しずつ身につけていけるといいなと思っています。


私も長生きしないといけません。



| mayumi | - | 23:20 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
少々おつかれ


昨年来の放送のアメトーーーーークの録画を見ながら

ごはんたべていました。


2016年の流行語大賞が

「クセがすごい」。

そこで私が、「アメトーーク内での?」

と言ったのです。



そこであんこちゃん

「アメトーーク放送内での」

と、言い直してきた。


放送内と足してこなくてもわかるやん、、、。


うん、とか

そーだよとか言ってくれたらよくないかな


と思いつつ、ちょっとうんざりしたが耐える。



そのあと、あんこがTSUTAYA で会員証作りたがっているのを思い出したので、

気を取り直し、


「あっちゃん、今日、TSUTAYA いく?」

と聞いてみました。

もともと今日、行きたいと言っていたので

このあと行くかな、行くんなら付いていかないとな、

と思ったのです。




そしたらだよ。

「今、アメトーーク観てるから無理でしょ」


ですってよ。


アメトーークも観てるけど、ごはんも食べてるのに、

今すぐ箸置いて行くかよ、、、( ´;゚;∀;゚;)



ここんとこTSUTAYA ゆうてるから

つれていってやらないとと思ったけど

もういいや。


疲れるな、、、、。




コーヒーでも飲もう。






| mayumi | - | 15:02 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
あんこの思い出


行ってきました。

用事が終わってから住んでいた町で。




あんこが食べたがっていたソフトクリームを。



保育園の送り迎えで通っていた神社もよりました。



裏が、林になっていて、よい場所です。

日が暮れていたので真っ暗闇なので

林には入らず。



ずっとあんこは楽しい、なつかしいと言っていました。


あんこが一緒だったからよかった。

あんこはこの地で幸せだったみたいだから、

それは私はほんとに嬉しいこと。


住んでいた家も、あんこと通学路を懐かしんで歩いて行って、見ました。


幸せな家族が住んでいそうだった。

クリスマスの、雪ダルマのライトが

かわいらしく光っていました。


いろいろ思い出した。

音など。


もうこれからは、どんどん忘れていこうとおもう。


いい機会になりました。











| mayumi | - | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
小銭


あっちゃんは、小銭溜め込みタイプ。

使うの苦手。





なので、ちょいちょい私が両替しております。

私のお財布も重くなるよー。





今日は100円分の1円玉と5円玉。


夜行バスで早朝に金沢についた。

時間もてあまし、ファミレス。

そして両替。


9年くらい前、住んでた金沢。

あんこはなつかしいみたいで嬉しそうでなにより。

あんこが嬉しいのなら、それで私も嬉しい。


用事があったから来たのだけど、

私は来ることに抵抗があった。

いいことあったはずなんだけど、

かなしいこともあった、この地。


フラッシュバックが怖かったんだけど、

駅前くらいは大丈夫でした。


夕方はあんこが行きたがっている場所へ行きます。

当時の私の残留思念がそこらへんにまだ

漂っているかもしれないから、

成仏を祈願してこようとおもいます。

回収し、天に送りたい。



当時は、自分はダメ人間だと思って苦しかったが、

いまの私はもっとダメ人間だが、わりと楽しくさせてもらってる。


もっとダメな未来の私が現れたら

残留思念ちゃん(過去の私)はびっくりするだろうか。


ああよしよし

人はなんと言おうが、ひとりでよくがんばったねと、


残留思念ちゃんを迎えにいこう。


そうなんだよな。

当時は、自分が自分の味方すら出来ていなかったから

本当にひとりぼっちと思ってた。







| mayumi | - | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ヒッキー用の服だったけど


あんこが事実的 準引きこもり状態なので、

あんこの誕生日にお家柄のワンピースを

2着プレゼントしたんです。

あっちゃん、お家が好きなんでしょ〜?って。


ぜんぜん着てくれない。



なので

私が着ていまーっす。



| mayumi | - | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
成長


きのうのこと。

「ツブオ、ちょっとまた大きくなったんじゃない?」

ツブオの後ろ姿を見て、私がそう言うと、

ゆきも、

「うん、今私も思った?」と。


するとツブオも

「ああ、今日 俺も鏡を見て、
 自分でも思った」

と言いました。



あんこひとりは、我関せずの姿勢ゆるぎなし。

でも3人が感じた昨日。


ツブオの成長。


ゆきは、はやく独り暮らししたがってる。

それも成長なのでしょう。

テレビは、Bluetoothのが欲しいとか言ってた。


お母さんは18のとき、ラジカセだけで
ひとりでやったのよ。

で、ちょっと飢えて、痩せてからのその後は

めっちゃ太った。

からだの神秘よ。

危機を感じ、蓄えようとする力がものすごかったです。


ま、ゆきには平和に暮らしていってほしいです。



| mayumi | - | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あんこのことがすべて



わかったらいいよね〜〜〜





| mayumi | - | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一番上へ