みたらしだんごのにおい(仮)

私達が暮らしはじめた町は、みたらし団子のにおいがします。
夏休み入った

 

 

今日から ゆきの高校もツブオの小学校も夏休み。

 

ツブオは補習にいきました。

 

本来ならはツブオは補習対象じゃないのですが

 

夏休み前の個人懇談で、それを先生から聞いて私が、

 

「家じゃ勉強しないから、呼んでもらいたかった〜」と言ったのです。

 

そしたら先生が「え!そうですか!じゃあぜひ来てください」って言ってくれて

 

ツブオにしたら、セーフだったものをお母さんのせいで

 

夏休みの数日間、学校へ行かねばならなくなったのです。

 

・・・って言っても、夏休みの宿題を先生がみてくれるっていうことなのです。

 

ちょうど、補習のある日はツブオは学校行事の練習で

 

学校へ行っているのです。

 

一石二鳥。

 

ツブオは宿題をしないので、これは我が家の平和にとっても

 

ありがたいことなのです。

 

毎年、ツブオが宿題をしていなくて惨事になっているので・・・・。

 

 

しかし、ツブオは今日もすごく怒って、文句だらだら。

 

自分は本当は行かなくてもよかったのに

 

お母さんのせいや!

 

反省してるのか!?

 

とかなんとか。

 

また言ってるな。

 

しかし、反省ってなんなの・・・・・。

 

その話は何度も聞いてるから またか と思った。

 

まあ、私のせいですが、それは私のおかげと思う。

 

 

 

この前、みんなでごはんを食べているときに

 

この話で誰かがツブオの味方についてくれると思ったのか、

 

人前で私に抗議してきた。

 

 

おかあさんのせい、最悪だ、とかなんとか。

 

 

個人的に話していたら入ってこないのだけど、

 

そういう場で言うから、あんことゆきも話に入って来て

 

「行けばいいと思うよ」と、、、、。

 

 

毎年、最後に宿題できなく泣いてるやん。

 

去年、夏休み最後にどこか出かけようというのも

 

宿題ができていなくて出かけられなかったやん。

 

去年、夏休み末、ゆきとのラインのやり取りで

 

「ツブオの宿題がまだだから無理」という発言を私が多発していたらしい。

 

どっか行こうって言われていたけど、ゆきにも我慢してもらったんでした。

 

(そーいう ゆきも宿題してなかったはずなのですが)

 

 

 

補習で宿題を終わらせた方が楽だし、君のためになるよ・・・と。

 

 

そこでもその話だったし、今日もまた。

 

 

腹立ってきて、

 

「うるせーーー!行けや!!」と怒鳴ってしまいましたね。

 

 

ツブオは

 

「お前のせいや!!」 と言っていました。

 

 

誰のせいかって言えば、私のせい(おかげ)なのはその通りだと思います。

 

 

話の論点が、「お前のせい」なの、もううんざり。

 

いつまでも お前のせいの話、もう疲れる。

 

「またなの・・・・!?」と、ちょっとびっくりする。

 

 

あと何回言ってくるんだろう、おまえのせい話。

 

 

ツブオはね、舌打ち男なんです。

 

私、舌打ちするひとと関わり合いになりたくない。

 

犬の散歩とかも、行くのめんどくさくって舌打ちしていますよ。

 

 

いらいらした人を見ていると、機嫌よくいい気分ですごすことの大事さを思う。

 

いらいらは有害だと思う。

 

私も気を付けたい。

 

 

・・・が、ツブオのイライラ爆弾を受けると・・・・。

 

イライラに感染してしまいます・・・。

 

 

 

てなわけで、夏休みが始まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
山P



TBSの2015年4月期金曜ドラマ

『アルジャーノンに花束を』

山P主演


を全話、今日1日で観終えて

ただいま あっちゃん泣いております。



感動かな?

さっきまで、あと1話で終わってしまうと言っていたので

見終わっちゃって悲しいのかもしれません。


あっちゃん、今日もハッピー。

そっとしておきます。



「山Pの好き度がUPした」

と言って涙をぬぐう あっちゃんなのです。





| mayumi | - | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
メアリと魔法の花 観て来た

 

 

昨日、学校から帰って来たツブオが、

 

「いつ行くの?」と言ってきたから、

 

 

「今日?」とつい言った。

 

するとツブオが、

 

「あ〜、おれ、そーいうの好きー」と言うではありませんか。

 

どっか行きたくて、急に決めて、即出かける感じ?

 

たぶんツブオの言う 「そーいうの」ってそーいうのだと思うんです。

 

 

ツブオって、買ったお菓子が家にあっても、

 

「いつ食べるの?」って聞くのですよね。

 

今、食べたいんでしょうに。

 

食べよーって言えばいいのに。

 

「食べたいの?」って聞かれたいのか・・・。

 

 

あと、何か買い物に連れて行ってほしい時も

 

はっきり「いつ」ってことを言わない。

 

「〇〇行きたい」って言ってきて、

 

「そう」と私が放置すると 「いつ?」と聞いてくる。

 

私としては、要望して、提案までツブオがしてほしいのですが

 

言いにくいのか、自分で決定する練習がたりていないのか・・・。

 

 

 

てなわけで、「いつ」に弱めなんかなーと思っていたツブオでしたが、

 

即決、即行動が好きなの?

 

それとも楽しみが急に決まったサプライズ感が好きなのか。

 

 

「おれ、そーいうの好き」と言うので聞いてみました。

 

「急に出かけるの好きなの?」と。

 

 

すると横から あんこが

 

「行き先を教えられずに出かけるのは好き?」とツブオに聞いてた。

 

 

それ、ちょいちょいクイズ形式で私があんこにやっていることです。

 

さて。どこに行くでしょう? 行き先は内緒。

 

単調な暮らしにサプライズを。

 

自分がされたらいやなことですが、私はあんこにやっています。

 

でもたいてい、いいところですよ。

 

カフェとか。

 

 

そんなこんなで あんことツブオと

 

映画 メアリと魔法の花 観てきました。

 

「好き」とツブオが言うんだから、映画の日やレディースデーを待つわけにはいきません。

 

明後日のレディースデーに行けば、あんこと私で合わせて1400円が割り引かれますけども!

 

 

 

 

おもしろくなさそーと思っていたのですが、、、、

 

メアリ、ぽにょやん、などと思っていましたが・・・

 

おもしろかった!!

 

よかった〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
また翼

 

 

やってきました日曜日。

 

日曜日と言えば、あんこの気がたっている魔の日曜日です。

 

こちらがなにもしゃべっていないのに、音をたててもいないのに、

 

気配だけでも嫌なようで、うっとおしい、眉間にしわ寄せた顔でこっちに顔を向け、

 

テレビの音量を上げる。

 

物音たてたり、話声などさせたら

 

あんこの逆鱗にふれます。

 

以下、ご想像におまかせいたします・・・。

 

 

ツブオはかしこくなり、そんなあんこに近づかない。

 

私は昼までベットの上。

 

 

最近まで、私は日曜の早朝から昼過ぎまでお仕事していました。

 

腰痛がひどくて日常生活に支障をきたし

 

起き上がれなくなったら大変なので今はお休みしているんですが・・・・、

 

日曜日の凶悪な あんこを知ってからは

 

もう日曜日に家をあけることはできないな・・・と思っています。

 

 

前々から、あんこは日曜日は観たいテレビが重なっているために

 

扱い注意ではありました。

 

・・・が、ここ数か月、私がいない日曜日をすごすうちに

 

凶悪が悪化し、もはや極悪状態に・・・・。

 

私の取り締まりがない間に、あんこ王国が強力になっています。

 

なんやかんやだけど、あんこって王だよなと思う。

 

自分の主張を通してるもんなあ。

 

すごいよ。

 

世界はあんこを中心に回っているようなのです。

 

いいな。

 

うらやましい。

 

家族の苦悩はともないますが、そんなの気にしない精神持っていたら

 

最強ですよ。

 

よって、あんこ最強!

 

 

 

 

 

・・・ということで、ツブオが

 

「漫画喫茶行こうよ」と、私にいいました。

 

「え、このまえも行ったし・・・。」

 

読みたかったバガボンドは最新刊までもう読んだしな、

 

毎週行っていたら1か月で1万円くらいになるよ

 

マンガ喫茶代に一万円て。

 

そんなんなら漫画何冊買えるかっちゅーの。

 

いや、しかし、漫画は欲しくはないんだよ、

 

・・・などなど思っていましたら

 

「キャプテン翼読みたいし」とツブオが言うではないですか。

 

「あ、っそう?じゃあ行こうか」

 

なんつって、快諾。

 

先週に ツブオにキャプテン翼を読ませよう!ということが

 

強く私の脳にインプットされていたようです。

 

 

そんなわけで、快適3時間コースをツブオと過ごす。

 

平和。たのしい。

 

平和に過ごすっていいですね。

 

帰りに晩御飯の買い物する。

 

ツブオが言う。

 

「油の乗った魚がたべたい」

 

サバのことでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


ツブオにキャプテン翼を読ませようと

漫画喫茶に連れて行ったが。








いっさい響かず。


週末、サッカーの試合で活躍できなかったので。


ツブオなりに頑張っていて、

上達もしてるのだけど。


まだ得点入れたことがないのです。

入ったら嬉しいだろうなって思う。


性格が優しめなのかな

あんこに対してだけ攻撃的なんだけど。


うぉりゃあぁぁぁ〜?

どけどけ〜?

オレやったるでーΣ(ノ`Д´)ノ!!


みたいな感じではなく、



ああ、はいはい〜 ですよね〜〜

みたいな感じ。



試合で負けて、泣いてるチームメイトもいた。


その悔しいって気持ちが大事やで!

と、付き添いの親たちがいう。


ツブオは あんた泣いてへんやん(笑)

、、、、と言われておりましたね(^-^;。



ツブオは帰り、私に

サッカーの話しないでと言った。

慰められたり、分かってないくせに

助言や意見言われたくないのでしょう。


それ分かるわ〜〜と思った私。


余計な要らんことを言わず、

なんかいい出来ることはないか?


そう考えて、バイブルかなと

キャプテン翼をお薦めしたのでしたがね〜。



お好みじゃなかったようです。


感想は


「長い」


「岬くんが」


そんだけ。


岬くんがなんなんだろう。

そういや、ツブオは岬くんタイプかな。



漫画喫茶。

私はバガボンドを読めた?

最新の3冊は畑をやっていたな。

深い漫画だ。



ツブオは翼を1冊しか読まず、進撃の巨人も

アニメのほうが面白いと読まず、

YouTube見ていました。


意外にそれでも楽しかったようで、

また行きたいって。


日曜日のあんこは見たいテレビがあって

気が高まっているので

日曜日のお楽しみにいいかも。



あんこが日曜日に激しくなる。

仕事に行かないでほしいって

ツブオが私に言ったほど。


笑える、、、。


日曜日のあんこには近づいちゃだめ?























| mayumi | - | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
愛の世界

 

 

このまえテレビを観ていた ゆきが

 

「ぜんぜんわかっていない!そこがいいところなのに!」

 

と、激怒しておりました。

 

ゆきはお笑いが好きなのですが、

 

ゆきの好きな芸人さんへの世間の評価を目にしたときの叫びです。

 

いっぱ好きな芸人さんがいるのですが、

 

そのときは、「三四郎・小宮が幸うすそうに見える」だったかな。

 

 

私も、ゆきほどじゃないですがお笑い好きなので、

 

「ゆっちゃん!違うの!

 

 私たちは、愛のフィルターを通して小宮を見てんの!

 

 ただもう好きなの!だからもう、見えてる世界が違うんだよ・・・!」

 

と、ゆきをなだめる。

 

「・・そうだけど・・・!」

 

「別世界に住んでんだよ。

 

 私たちは愛の世界で生きて行こう」

 

 

そういって、こっちの世界で生きることを2人で確認しあいました。

 

 

あと、ゆきは最近、千鳥押しです。

 

BKBはずっと押し。

 

他も手広く押しています。

 

若手にも強いです。

 

 

あんこは一発芸人押し。

 

一発芸人ライブがあるらしくて行きたがっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カステラの紙

 

 

今日の あんこ。

 

カステラの下面に付いてある紙を

 

「食べられるのになんで食べないの」と不満そう。

 

「砂糖と一緒だ」と言っておりました。

 

 

紙を食べないだなんて神経疑うわ的な感じで

 

怪訝そうに言う。

 

「なんで食べないの」

 

 

疲れる。

 

私が何か言ったって、聞くような状態でないので、

 

もう放っておく。

 

 

ツブオにも「いいから」と制す。

 

食べたかったら食べるがよいのだ。

 

 

ツブオは昨夜の晩御飯時に、あんこがお米を食べずに

 

おかずだけしか食べなかったことに意見しだす。

 

 

米食わんのに紙食うんか ってことなんだと思うのですが、

 

やめてくださいよ、お題を増やすのは。

 

 

「カステラ食べよ〜♪(^O^)/」なんて

 

ご機嫌だった数秒前の私。

 

はかないね。

 

どこへ行った?

 

帰って来て。

 

ごきげん。

 

 

 

 

昨日のこと。

 

昨日はツブオの参観日でした。

 

授業を立って見守るの、腰にきたがなんとか見とどけた。

 

 

子どもって、そういうところあるのなんでなんですかね?

 

子どもだけじゃないかもしれないけど。

 

横にいる子どもの友達のママにわざとお知らせするように、

 

「なんで、あんこって毎日家にいるの?

 

 〇〇〇なんでしょ?▲▲▲なんでしょ?」

 

と、言っていました。

 

 

わざわざ知らせたいのなんでだろう。

 

しかも嫌な知らせ方。

 

 

そーいうふうにわざとらしい話し方、

 

私は嫌い。

 

 

 

| mayumi | - | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
運命

 

 

今期、テレビドラマ「僕、運命の人です」にハマっていた あんこ。

 

今日はそのドラマの最終回。

 

 

「ラスト運命、楽しもうぜい!」

 

 

って言って、私と一緒にドラマを観たがっていた。

 

 

泣いちゃうかもしんない と、言っていましたが泣くことはなく、

 

「えええ〜、最後のいる?」と、見終わりなにやら消化不良な様子。

 

 

私も、はあ〜?やってくれましたな! とあんこと同感。

 

 

えっと、今週に最終回を迎えたほかのドラマを観終わったあとにも

 

私、「時間かえせー!」と悪態ついていたけど、

 

あれ何のドラマだったか忘れたな・・・。

 

 

・・・あ、思い出した。

 

 

けど、もうどんどんどんどん忘れて行こう・・・。

 

なんかドラマ、このあと「えっ?続くの?」「このあとどーなった!?」

 

って感じに終わらせるよな。

 

作る人はそーいうの好きか。

 

 

私は深いため息をすーはーすーはーして、もう眠りにつくことにする。

 

はよ寝ないと。

 

 

明日は早朝から おバイトだが

 

私の居ない日曜日に家が争いの場になることが数回あり、

 

仕事中も気が気でないのだ。

 

しかも、原因が、テレビとゲーム。

 

しかも、プリキュア。

 

あんこがプリキュアを観るときに、ツブオのゲーム音がうるさいらしい。

 

しかし、ツブオなりに音量落としたりはしているという。

 

あんこは、いっさい音を出さずにいないと許せないようで。

 

明日は、プリキュアの放送はないらしいのですが、

 

他にあんこが楽しみにしている海外アニメのニューエピソードの放送もあるそうで、

 

「12時までやで!」と、ツブオは嘆いていた。

 

12時まで、あんこルールで無音でいないといけないのが腹が立つようで、

 

控えめに音出して、二人は喧嘩になるようです。

 

 

ケンカの原因はこんなに馬鹿らしいのがさらなる

 

嘆きのポイントです。

 

 

明日はおだやかな我が家でありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
支援

 

 

大丈夫?食べてる?

 

と、あんこが私に言ったので驚いた。

 

こんなに痩せて。・・・と。

 

 

ここ20年のうちで、いちばん腹が出てるんですけど・・・。

 

体重も計ってないけど、計らないでも。

 

 

ゆきにこの話をしたら、細目の目を見開いて

 

「ええ!?」って言っていたよ。

 

 

 

あんこといえば、ご遠慮申し上げたのに

 

また私の母である おばーちゃんが

 

「ひきこもりのための支援施設」を紹介してきた。

 

母には あんこの現状が問題だと思うのだろう。

 

努力や苦労を、困難を超えていくことを美学をしているからだろうか。

 

困難に負けず「頑張ってるね」的なのが欲しいんだろうか。

 

私は、あんこや、その母である私を否定されているかのような思いになる。

 

今のあんこがダメだ、それをヨシとしている私もダメだと

 

言われているような気になるが、そこからは私の思考ぐせもあるだろうし、

 

察しすぎなものあるんだろう。

 

そういうつもりで言っているわけじゃない・・・ってことはないだろうけど、

 

それも別にいいじゃないか。

 

人の考え方だから好きにしたらいいと思う。

 

 

支援施設。

 

支援したい人と、支援されたい人のすばらしい場なんだろうと思う。

 

最近、そういうところ多くなってるし、

 

発達障害と言われる人も増えました?

 

小学校では、今年、特別支援学級が1クラス増えたよ。

 

それはいいことなのか、わるいことなのかわからない。

 

いい面もよくない面もあるのかもしれない。

 

 

 

いつか、うちもお世話にならないとも限らないけど、

 

いまはほんと、うちの場合そこに行くのはちがうと思うんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
子育て

 

 

私が居るときはないのだけど、

 

あんことツブオはちょいちょい喧嘩をする。

 

まあ、いろいろとある。

 

 

ゆきは一切かかわりなしだと思っていたが

 

「そーいうときは止めたほうがいいのかな」

 

と、あとで私と二人の時に言っていた。

 

へー、そういう気持ちもあるんだぁ〜なんて思っていたら、

 

「まあ、そこまで仲いいってわけじゃないし」だって。

 

ケンカの仲裁をするほど仲よくないってことらしい。

 

 

止めるのは無理でしょ、メンタルやられるよ。

 

さりげなくツブオをリビングから離すとか?

 

などと話していたら、ゆきがこう言った。

 

 

「ただ、子育てって大変やなって思った」って。

 

 

「う〜ん、うちは一般的な感じより、やや大変めかもしれん・・・たぶん」

 

わかんないけど。

 

これしかしらないから。

 

そもそも私の育て方が悪かったんかもしれないし。

 

 

 

 

「ねーちゃん・・・・、大丈夫かな?」

 

「なにが?一生涯のこと?それともいつまで出てこないかってこと?」

 

 

この時点でのあんこは、いろいろあって私とも喧嘩をしたので

 

トイレに閉じこもって 出てこない状態なのであった。

 

明日の昼くらいまでいるかも・・・と思っていましたが、

 

数時間で出て来た。

 

「何メートルの う〇こ出た〜?」と聞いたら、

 

ちゃうし!閉じこもってただけやし!と、あんこ。

 

 

しばらくしてから「今日はなんかいろいろごめん」と、

 

私の背中をつついてきました。

 

「ああ、うん・・」

 

 

 

何がだろ?

 

何についてごめんと思ったのか聞いてみたかったが、

 

それに関しては日をあらためることにした。

 

 

今日はつかれましたのでな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一番上へ