みたらしだんごのにおい(仮)

私達が暮らしはじめた町は、みたらし団子のにおいがします。
ツブオとユニバ3回目

 

 

このまえ、またユニバに行ってきました。

 

ツブオが行きたいというのでつい。

 

8月のツブオの誕生日に行ってから、それをいれて3回目。

 

アトラクションは苦手なので私は目をつむります。

 

3Dとか4Dとかのやつ。

 

待ち時間も長く、いろいろ苦痛ですが、なぜか行く・・・。

 

 

 

年パスじゃなかったら行ってられないなあと思います。

 

 

待ち時間がめっちゃながい。

 

 

この間のは、ハロウィーンのイベントが始まったので、それを見たかったツブオ。

 

ゾンビが出てきて、本気で怖がっていました。

 

でも、もっと追いかけられたりすると思っていたらしいので

 

「思ったよりも大丈夫だった」ようです。

 

 

 

ツブオも今度来るなら仮装しようよ。

 

目の周りを黒く塗って・・・、

 

顔の他のところは白で・・・、

 

頭に黒い耳をつけて・・・、

 

腕はと足は黒く塗って・・・・。

 

 

仮装はしない、といいつつも、私が言うのを

 

うんうん聞いていたツブオ。

 

目の周りを黒く塗って

顔の他のところは白で

頭に黒い耳をつけて

腕はと足は黒く塗って。

 

 

 

・・・・・・・。

 

それって

パンダだけど。

 

 

 

 

 

 

 

と言ったら、

 

 

 

パンダかい!

 

 

 

と、キレイに返って来たな♡

 

返しがはやい♡

 

 

 

どうせ行くなら楽しみたい。

 

ツブオももう来年小6なので、ことしは思い出のユニバイヤーにと思っています。

 

大人になっても覚えていてくれるように。

 

おかあさんとした、楽しいことの思い出に。

 

 

ま、ほんとはツブオは友達と行けたら、そっちのほうが楽しいでしょうけど。

 

 

 

 

 

ユニバ後、3日くらいたったあと、

 

「ゾンビでめっちゃかっこいい男の子(男の人)いたなぁ〜」と

 

私が言ったら、

 

「いたいた。ジュラシックパークらへんやろ?」とツブオ。

 

 

そう!

 

小学生男子でもわかるかっこよさ。

 

 

 

これでユニバにいく楽しみが私にもできました。

 

 

かっこよさを写真に収め、ゆきにみせたいです。

 

 

ゾンビはみんなかっこよく綺麗でした。

 

職に徹している。

 

だらけているゾンビなんて一人もいない!

 

 

 

 

ゾンビよりも怖いのは、ゾンビにから「きゃー」ゆうて逃げる女の子たち。

 

周り見ていないからぶつかってきます。

 

そして、その予期せぬ動きでぶつかってくる女の子よりも怖かったのは、

 

一般ゾンビ。

 

 

フルフェイスの被り物は規制されているはずなのですが、いました。

 

 

それが怖かったな。

 

 

 

一般ゾンビといえば。

 

ユニバに居るとき、

 

「おかあさん、髪ぼっさぼさやから、ゾンビに間違えられたらどうしよう」

 

と、私が言ったら、

 

「ゾンビはそんなに荷物多くない。

 リュック背負ってるゾンビなんていないから大丈夫」

 

 

と、ツブオが言ってくれました。

 

 

 

 

 

そこ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
メロンパン

 

「おかあさんのメロンパン〜〜(*´▽`*)」

 

と、あんこが言う。

 

 

子どもらが小さい、私と一緒にお風呂に入っていた頃。

 

一緒に湯船に入り、湯面から両ひざをポッカリ出して、

 

「ほ〜〜ら、みて。メロンパンだよ〜〜」って私が言うと、

 

あんこもゆきも、ゲハゲハ笑って喜んだのです。

 

 

時には膝を、海に浮かぶ小島にたとえてみたり。

 

膝で、けっこう遊びましたね。

 

 

楽しそうにそのときのことを話す あんこ。

 

いい思い出なのだったら提供できてよかったです。

 

 

ゆきに、「覚えてる?」と聞いたところ、

 

「・・・ん?・・ああ」と思いだした的な反応をしていましたが、

 

ゆきはどうも覚えていない様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ツブオのユニバデビュー

 

 

先週、ツブオの誕生日でした。

 

どのような1日を過ごしたいか、ツブオに聞いてみると

 

「ユニバに行きたい」と。

 

 

 

あんこは完全にユニバはいろいろなたくさんの理由により無理。

 

人って・・・・、無理じゃないことまで、無理だって思いこんで

 

「無理無理!」なんて言ってしまうことってありますよね?

 

やればできることまで、やらないうちから無理って決めつけてしまい、

 

世界を狭める・・・・的な。

 

 

 

あんこがユニバ無理っていうのは、そーいうんじゃない、

 

純粋な「無理」なのです。

 

※説明はぶく

 

しかし、一応声はかけました。

 

その答え「行くわけない」でした。

 

「ユニバっていく意味がわからない、〜〜〜」

 

から始まり、ユニバに対し、ディスりが続くがそれを聞く意味が私にもわからない。

 

はいはい、わかったよ、一応聞いただけだから。

 

と言って、ディスりをそこまでにしていただく。

 

 

ゆきは、学校があったため、私とツブオと2人で行ってきました。

 

 

 

お誕生日シールというのがあって、それを体に貼っておくと、

 

クルーの方々がそれを見つけ、「ハッピーバースデー!」と言ってくれます。

 

たくさんお祝い言ってもらえました(^◇^)

 

 

 

 

 

私と2人で、ツブオが楽しめるかな〜と気になっていましたが

 

まあまあ楽しかったよう。

 

 

ツブオが行きたかったアトラクションにも、時間の関係で行けなかったので

 

年間パスポートを買って帰りました。

 

 

 

そしてわずか一週間後の昨日、小学校の始業式が終わってから

 

また行ってきた。

 

ツブオに数日前に行きたいかどうか聞いてみたところ、

 

返事が「あぁ、・・・うん」というような感じで気が進まないのかなと思っていました。

 

 

が、昨日になり

 

「行かないの?」と聞いてきたツブオ。

 

え?行きたいの? と聞くと、「うん」と。

 

 

ちょっとアンタ、わかりにくいから、もっと感情出して。

 

 

などと話しながらユニバに向かう。

 

 

前回、やり残したことをして

 

90分ならんで、ジュラシックパークのとこの

 

「なんとかライド」に乗って

 

ご飯食べて帰宅。

 




すごい疲れる。

 

平日だから少しは空いているかと思ったけど、

 

そんな甘いものじゃないのですね。

 

 

 

ツブオはまあまあ楽しんでくれていたようです。

 

ツブオは、この一年で、フライングダイナソーには絶対に乗らないけど、

 

なんらかのジェットコースター的なものに乗ることを目標としています。

 

「なんかもう乗れそう・・・」と昨日言っていたので、

 

「乗れば?」と言うと「えっ?今日!?」とどぎまぎ。

 

心の準備がまだ整っていなかったようです・・・。

 

 

 

いや、しかし、とにかく疲れる。

 

 

| mayumi | - | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
読書感想文

宿題の読書感想文のため、本を読んでいて

第2章のページを指し、ツブオが言いました。

「○○って誰?」






主人公?



それ、主人公や?





ああ、冷静でいられない私はダメな母親でしょうか。



本読んでて、主人公がわからないって


びっくりする。




毎年恒例、宿題問題。

今年はこんな感じです。






| mayumi | - | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
伊藤家の救い

 

 

ずっと続いている体の不調が、心配レベルになったので

 

あす、ソフトめな病院へ行くことにしました。

 

と、体と心はつながっているといいますが、それは実感します。

 

体が落ちている時、心を上げて行こう!と思うのですが

 

私にはむずかしいです。

 

 

あんこにツブオ。

 

ほんとうに嫌になるときある。

 

 

しばらくずっと、私が体が痛いこと、しんどいことを知っているのに、

 

おかまいなしですな・・・・。

 

 

今日は、家の前の歩道の掃き掃除をあんこにお願いしました。

 

100均で買ったほうきは使いにくいので、

 

一緒に出掛けた際に、落ち葉掃き用の竹のほうきを買いました。

 

使いやすさもあるので、どれがいいかあんこと選んで

 

あんこが「これ」と言ったものにしました。

 

今日、掃き掃除をしてねってお願いもしていたんですよ・・・・。

 

 

夕方、掃き掃除をしようと誘ったら、すぐに持論を展開しだした。

 

 

なぜ掃かなければいけないのか、わけがわからない

 

掃かないでいい

 

なぜ掃くのか

 

ほんとうにもうわからない

 

 

・・・んだって。

 

 

家の前が道路に面していて、歩道があって、家の前には大きめの楠が植わっています。

 

落ち葉の量も多いです。

 

でも、そこは「道」であって「家」でもないから

 

自分たちが掃き掃除しなくてもいいって。

 

 

放っておいても誰もしてくれませんけど・・・。

 

 

呪われた顔つきして、文句言ってほうき持って立っているだけだし、

 

体もきついのに私は掃き掃除をしながら、

 

どうせ掃除の意味もわからないであろう あんこに

 

説明までしていたら倒れる。

 

 

ので、顔を見ているのもいやだったので

 

お役御免しました。

 

助けてもらいたかった・・・・でも、ただの負担でしたかなかったです。

 

 

言ってもわからない人に何を言うっていうのでしょうね。

 

残念なことだけどやっぱり・・・、あんこは

 

「普通」のひとじゃないんだよな。

 

うーん、残念なことではないのかもしれない。

 

ただ、ただ本当に 「違う」んだ。

 

違うものに求める私がおかしい。

 

 

もし、掃き掃除に参加してもらおうという努力を、

 

これからも私がするのであれば、今日は初めの1歩だったっていうことだ。

 

まあ、それが失敗の1歩だったな、っていうことだ。

 

なんにしてもあたりまえくらいの勢いのことでも、あたりまえにいかない。

 

はやく、全部あきらめたほうが楽なんだろうなって思う。

 

今日は体と心の両方にダメージをくらいました。

 

 

 

そしてツブオだよ。

 

今日ツブオは犬の散歩に行ってくれなかったけど、

 

それは全部私が悪いんだって。

 

私は仕事して体を悪くしたけど、仕事した私が悪いんだってさ。

 

仕事辞めろや!って言う。

 

(やめろもなにも、もうできない体ですけど・・・・行ってないし)

 

ツブオがサッカーのあとに足が痛いって言ったときに

 

犬の散歩に行かされたから、おまえも体が痛くても行けよということらしい。

 

 

結局、私が散歩に。

 

うちの犬はしつけがうまく出来ていなくて、散歩時にグイグイひっぱるのです。

 

ものすごい体にダメージくらう。

 

もうけっこうしんどいんです。

 

 

どっちかでも助けてくれたてたらなあ。

 

 

 

ああ、でもそんな中で、希望の光が私にさしました。

 

ツブオがそんなんだから、ガッカリというか絶望しながら

 

パソコンで「犬 散歩 しつけ 引っ張る」と検索してみた。

 

 

パソコンは私を助けてくれたよ!

 

開いたページがこれ

 

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/5253203.html

 

 

「伊藤家の食卓」が私を救った。

 

 

 

ここに書いてある方法でリードを付けたら、

 

犬っち、グイグイ引っ張らなかったーーーーー(号泣)

 

 

おかげで、散歩については あらたな疲労の蓄積はしなくて済みました。

 

ありがとう、パソコンと伊藤家。

 

沁みるわ。

 

 

 

今日は、あんこもツブオも別世界の、「なにか」なんだなあと思った。

 

 

大丈夫かな、ツブオは。

 

 

大人になり、結婚したら、、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
三半規管


あんこが言いました。

「あんこも乙武さんの愛人になりた〜い?」


と。



なんかもう、いいや、とりあえず、

私はノーコメントで。


テレビ見てたら、嘘つきな人いっぱいですね〜

まあ、、、、ノーコメントで。





そんなことよりも。

ツブオが言いました。

「ユニバ行きたい」と。

こっちのほうが、いま、実際問題です。


USJ のホームページ見てみました。

チケットにもいろいろあって、

何がなにやらです。


しかも、めっちゃ高いんですね。

これほどまでなのか。

知らんかった。





しかも、私はアトラクションて苦痛でしかないのですよね。

ジョーズんとこくらいだったら大丈夫そう。

他は乗り物酔いすると思う。

刺激の強いものは、死なないとは思うけど、

確実に寿命は縮むはず。





三半規管が弱いんじゃぁ〜?

ブランコで吐きそうになるんじゃぁー


どーだろう。

こんな私と行って、ツブオが楽しいんだろうか。

そして、私にどこまでの無理ができるのか。



| mayumi | - | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
国際交流


ツブオがwiiUで、外国の誰か(子ども)と

通信でゲームしている。

マインクラフト。

偶然、ゲーム情報を上で出会うしくみのよう。


「アイ、ジャパン?」と言っているツブオ。

日本から通信しておりますよ〜って感じなのかな?


そして、横にいた私に聞いてきた。


「お母さん」




「ジャパン人ってなに?」




と。




!Σ( ̄□ ̄;)




ジャパン人?




「ジャパニーズだよ、、、、」



教えてあげました。

アイ、ジャパニーズ? って伝えるツブオ。



相手のどこかの国の子が、


「コンニチハ」って言ってくれて

びっくりしてたツブオ君でした。




| mayumi | - | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あんこ泣く

 

 

あんこは今年、高校を卒業するまでの6年ちょいの間、

 

土日帰宅でしたが寮生活をしていました。

 

卒業してからは、めっちゃテレビドラマにはまっていて

 

毎日の楽しみにしています。

 

 

今日は、お気に入りドラマに好きな俳優さんが出るということで

 

ドラマが始まる前から ものすごく楽しみにしていました。

 

楽しんでドラマを観終わったあと、お手洗いに行って

 

しばらくかえってこなかった あんこでしたが・・・・。

 

 

「いやぁ〜、トイレで号泣しちゃったよ〜」と言いながら戻ってきました。

 

 

 

・・・号泣・・・?

 

うれしくて、ちょっと涙が出たのかな?

 

それを盛って号泣って言ったのかな?

 

・・・いいえ・・・、ほんとに号泣したのかもしれません・・・。

 

 

 

とにかく、とってもハッピーそうだったあんこ。

 

あんこの幸せ力は高めです。

 

 

 

それなのに。

 

 

 

 

 

 

・・・・そのすぐあとのことでした。

 

今度は正真正銘、号泣していました。

 

 

 

ネットで、あんこに対し、批判的なことを書き込んだ人がいたようです。

 

見て、泣いていました。

 

 

寮生活で、傘を壊され、それを部屋らへんに置かれていたことも

 

笑って話す、あのあんこが。

 

 

どんな文面だったか見せてもらっていないのですが、

 

あんことは考え方が違う人みたいです。

 

 

あっちゃん、つよくなれ・・・。

 

 

あんこから発せられた負のオーラのせいか、

 

背中が痛みだした私。

 

ああ、私こそ強くならねば・・・。

 

 

そう思う夜更け。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
こっち見んな


週刊ビックコミックスピリッツに

ふうとたんてい 連載がはじまったらしい。


何年かまえにテレビ放送していた、

仮面ライダーダブルの

、、、続編なのかな。





あんこがめっちゃ読みたがっています。

スマホを駆使し、すでに読んだ人による

ネタバレ情報を探していますが

感想はあっても「おもしろかった」程度で

ネタバレは見つからないらしい。


ネタバレ好きのあんこ。

ネタバレを欲しています。


なんかのSNS に、ふうとたんていのことを書いたら、

いいねが2こしかつかなかった。


あんこはすべてのフォローしてる人のところに

必ずいいねするんだそうです。




、、、、っていう話を、朝から何度もしてきます。



うん、うん。

あんこって、いいねを気にするほうなんだね〜

え、いいねと思わなくてもいいねするんだ?

ふぅーん

あ、そうなのー

へー

ははっ(笑)



と、同じ話、何度も聞いていた私でしたが

とうとう疲れた。




その話、もう飽きた。

それ以上の同じ話ご遠慮します。




と、すでに限界を越えていることを告げた。

、、、、、。



あんこは、ちょっと寂しそうなニヤケ顔で

床に座り直し、



犬と目が合ったようで、犬に


「こっち見んな!」




、、、と、言いましたとさ。





おしまい




| mayumi | - | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
シワ


買い置きの犬のゴハンがないから

犬の散歩に行けない、、、と言うツブオに

私は意味が不明で驚いた。


散歩から戻ったら、ゴハンをあげる流れらしいが

だからといって散歩に行かない理由になる?


作ってゴハンあげるから

散歩行って。

ゴハンないから散歩行かないって

どーゆーこと?意味わからん!


、、、、と、私が言うと、

それくらいのことでキレんなや?

(いや、キレてないけど?と私が言うと)

それくらいのことで怒んなや?

(怒ったらこれくらいじゃないんですが、、、)


と、言ったツブオ。



そして、散歩に出かける去り際に、私に、


「だからシワが増えるんや?」


、、、と、言い残して行きましたよ、、、。




加齢でしょーが。

たしかに子どもからもダメージ受けていますよ。


ツブオのそういうところ。


人が嫌がるポイントを見つけ、

そこを攻撃してくるっていう。


やだやだー。









| mayumi | - | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一番上へ