みたらしだんごのにおい(仮)

私達が暮らしはじめた町は、みたらし団子のにおいがします。
寝てるのに話しかけてくる



寝てるときに普通に話しかけて来ないで


が通じない。



どーーーん 体が重く


沈み込むような眠り


首らへんが痛いが


重い体


姿勢変えられない


しんど、、、、、






そんなとき、ふつーに話しかけてくるのは


あんこちゃんです。




寝てるとき話しかけられるのが


私にはすごく嫌だって


言っても通じない。



重ねてくるからコワイ。






え?そうなの?って。




言ってるのにな。




しんどくてつい眠っていたが


あんこがいるときは気をつけよう、、、。



まじでまじで嫌なんだ。





寝てる人に対し、何故?話しかけてくるんだか不思議だけど


あんこは相手がどうだとか


どうでもいいんだろう。















| mayumi | - | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
寝てるのに話しかけてくる



寝てるときに普通に話しかけて来ないで


が通じない。



どーーーん 体が重く


沈み込むような眠り


首らへんが痛いが


重い体


姿勢変えられない


しんど、、、、、






そんなとき、ふつーに話しかけてくるのは


あんこちゃんです。




寝てるとき話しかけられるのが


私にはすごく嫌だって


言っても通じない。



重ねてくるからコワイ。






え?そうなの?って。




言ってるのにな。




しんどくてつい眠っていたが


あんこがいるときは気をつけよう、、、。



まじでまじで嫌なんだ。





寝てる人に対し、何故?話しかけてくるんだか不思議だけど


あんこは相手がどうだとか


どうでもいいんだろう。















| mayumi | - | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
訪問が苦痛に

ツブオの骨折のその後。

 

今日は通院。

 

レントゲンを撮り、診察。

 

手首の可動域などは、骨折前とかわらないくらいにまで回復。

 

しかし、人差し指に痺れが残っているのは気がかり。

 

神経が関係しているので、治療でというわけにはいかず、

 

経過観察のみ。

 

腕の長さなど、左右の違いはありませんとのこと。

 

それも今後観察していくとのことで、つい心配になる。

 

 

最近は、私は自分がまだまだ心配性から脱していないことを実感している。

 

なんでも心配になるからコワい。

 

ちょっと前までは、習い事関係でつながっている、

 

母親LINEで、ほかの人たちがあれやこれやと子供のことを

 

言っているのを見て、

 

内緒ですが本心では「あまりかかわらないようにしよう・・・」なんて

 

思っていたのに、今では一番心配しているんじゃ・・・。

 

会うと、こどもが宿題をしないとか反抗的だとか

 

そういう話題になるのがシンドイと思っていたのです・・・。

 

 

 

 

 

ツブオ、ここ1か月くらいですが体調がわるかったのもあるのですが・・。

 

心配する自分が悪いと思ってそれを気にしているとは

 

なんと悪循環な。

 

アリ地獄のようですね。

 

 

最近私は、精神的にも前よりは強くなったような気がしていたのですが

 

まったくもって、そんなことはなかったから驚きです。

 

ただ、周りの人が親切な人ばかりでやさしくしてもらっていただけでした。

 

 

ツブオが学校を休むので(体調不良なのですけど)

 

担任の先生が家に来るんですよね・・・・。

 

「明日は来れますか」とかにはじまり、

 

私が子どもに甘いとかも言う。

 

基本、子どもとは 生きていてくれるだけでなんてありがたい、

 

と思っていた私なのです。

 

それじゃアカンの洗脳にやられてきたのか・・・・・。

 

不安あおる手法やん・・・。

 

明日行けるかって、私の体調でもないのにわからんやん。

 

本人だって明日の体調はわからないというのに

 

明日は来いよ!とかは疲れる。

 

 

 

 

そして。

 

これは私が悪くて反省した。

 

 

昨日、気分が悪いって学校を休もうとするツブオに

 

学校行ってよ、また先生が家にくるやん

 

と言ってしまった・・・。

 

 

しょうもない建前よりかはマシかもしれないけど

 

本音でてしもた。

 

正直すぎたから反省だ。

 

 

 

そして、先生が家に来て

 

不安をあおるようなことを善意で言ってきても、

 

「私はそうは思いません」なんて、本心で話さなくてもいいのだ。

 

 

このままでは将来〇〇になる、〇〇な大人になる

 

と、言ってこようが、

 

適当に聞いておけばよいのだ。

 

 

本気で聞いて、本気で答えている場合ではない。

 

そう思いませんと言うから、

 

そう思わせようとしてくるんだろう。

 

母子家庭だからと向こうも思うんだろうね。

 

確かに私は甘い。

 

厳しければいいというものでもない。

 

ツブオは私のいうことは聞かないけど、

 

私は心の奥で「そうでなくちゃ」みたいにも思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| mayumi | - | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ツブオ骨折


ツブオ 手首骨折し一週。


昨日は通院日でした。


手術は全身麻酔だったので、レントゲンも初めて見たツブオ。


手首にL字型の棒が2本写っているのと、


いったんギブスを外された時に見た、


自分の手首から出ている部分の金属の棒に


びっくりしたらしいです。


私も手首から棒はショッキングでした。



家で、あれびっくりしたわ〜💦


と言っていました。



あんなことになってんねんな。と。




折れた日、手術の日、その翌日などは


ツブオもですが私も不安でしたが


回復にむかっておりホッとしています。







| mayumi | - | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ツブオ骨折


ツブオ 手首骨折し一週。


昨日は通院日でした。


手術は全身麻酔だったので、レントゲンも初めて見たツブオ。


手首にL字型の棒が2本写っているのと、


いったんギブスを外された時に見た、


自分の手首から出ている部分の金属の棒に


びっくりしたらしいです。


私も手首から棒はショッキングでした。



家で、あれびっくりしたわ〜💦


と言っていました。



あんなことになってんねんな。と。




折れた日、手術の日、その翌日などは


ツブオもですが私も不安でしたが


回復にむかっておりホッとしています。







| mayumi | - | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ぐち 



みやさこ、、、、。


ラッキーやな。


芸人仲間がここぞとばかり会社に不満を言いだし、


部外者たちも、なんやかんやで味方に。



コメンテーターは社長批判


現場の報道陣まで批判を。



ラッキーなみやさこ




被害者の顔しつつ、そもそも悪いのは自分ですから と言うの。


そうなんだけどさ。


じゅうぶん攻撃的だったよ。





| mayumi | - | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
はじめてのおつかい


小さい子がはじめてお使いに行くテレビ番組を


あんこが好きなので観ている。



「ふふふ、、」と観ているあんこ。


アンコは子どもも好きみたいだけれど、


変装をしているカメラマンを見るのも好きらしい。



いっぽうの私。


私は性格が悪いんだろう、、、。


はじめてのおつかいは好きじゃない。



おつかいに子どもが行きたいのならまだしも


まあまあ割合、親が変な感情移入して行かせておる。


涙ながらにおつかいに出る子どもを


なんかしらんけど心を鬼にしているのか、


厳しくしつつ、親も涙で送り出す。





なんだこれ



と思いながらも、


子どもちゃんはかわいいので


ほっこりしたりしながら私も観ているんです。


なんやかんや言いながら、ぼやきながらも


観ているんだから好きなんでしょうね、、。


ごめんなさいね、、、。




今日、いま始まったばかりの


はじめてのおつかいを見ながらの


私のぼやき。




小型の船でおつかいにでかけてる子どもの顔を


カメラがとらえている。


バッチリのカメラ目線だ。




、、、からのフェイドアウト!海上へ!





「ドローン使ってるやないかーい!」



「もう、役者の顔なっとるやないかーーい!



やっぱもうイイわ、、、。



しかしあんこはにこにこと観ている。



ふふふ



ふふ



ご機嫌だ。


子どもの心を失っていないからかな、、



いやぁ、しかしドローンてか







| mayumi | - | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
十分だよね



今日、引っ越した先の家のエアコン取付日だった。



業者さんが来て、取り付けてくれたあと


設定温度を18度にし、


「最初なので、このまま設定温度低めで


 あと10分ほど運転してください」


と、言って帰っていった。




ん?


と思い、私があんこに言った。


「設定温度18度でこれだったら


 そんなに冷えないね」と。


最初だからなのか、設定温度18度っていう感じではない、、、。



すると。



あんこの返事がこうだった。



「十分だよね」 と。




いや、あのね?


設定温度28度とかだったら、十分だよねって言えるけど、


18度だよ?18度って言ったらかなり低い、


マックスくらいの低い温度なの。


それにしては、これくらいの涼しさか?っていうことを言ってるの。




そう言いましたら、それに対する返しがこうだった。



「十分だよね」




(>0<;)!!!!!





いや、だからね?


18度ってかなり低いんだよ?


それほどでもないよな〜って言ってるの。



「え?十分だよね?」




たしかに涼しいは涼しいんだけど


設定温度がね、18度ってめっちゃ冷え冷えなの!



でもそこまでじゃないなって!


設定温度が28度でこの涼しさだったら


十分って言えるけどね?


 18度! 18度ってかなり低いの!


だからね、十分って、、、、チガウ!


この場合、十分って、、、、チガウ!





「はぇ、、、?十分だよね?」



きょとーーーんとする あんこちゃんなのだった。



伝わらなかった、、、。



つかれた、、





| mayumi | - | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
十分だよね



今日、引っ越した先の家のエアコン取付日だった。



業者さんが来て、取り付けてくれたあと


設定温度を18度にし、


「最初なので、このまま設定温度低めで


 あと10分ほど運転してください」


と、言って帰っていった。




ん?


と思い、私があんこに言った。


「設定温度18度でこれだったら


 そんなに冷えないね」と。


最初だからなのか、設定温度18度っていう感じではない、、、。



すると。



あんこの返事がこうだった。



「十分だよね」 と。




いや、あのね?


設定温度28度とかだったら、十分だよねって言えるけど、


18度だよ?18度って言ったらかなり低い、


マックスくらいの低い温度なの。


それにしては、これくらいの涼しさか?っていうことを言ってるの。




そう言いましたら、それに対する返しがこうだった。



「十分だよね」




(>0<;)!!!!!





いや、だからね?


18度ってかなり低いんだよ?


それほどでもないよな〜って言ってるの。



「え?十分だよね?」




たしかに涼しいは涼しいんだけど


設定温度がね、18度ってめっちゃ冷え冷えなの!



でもそこまでじゃないなって!


設定温度が28度でこの涼しさだったら


十分って言えるけどね?


 18度! 18度ってかなり低いの!


だからね、十分って、、、、チガウ!


この場合、十分って、、、、チガウ!





「はぇ、、、?」



きょとーーーんとする あんこちゃんなのだった。



伝わらなかった、、、。



つかれた、、





| mayumi | - | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
自己肯定感



ツブオ中1 期末テストが今日から始まった。



「明日は何のテスト?」と聞いてみました。


「しらん」という返事。



「なんで知りたがるの?」と彼は不満そうだが



「いま聞いてる」と言うではありませんか、、、、。



反抗期なので明日のテストの教科を聞いてくる母のことが


うざいのだろうよ、、、と思ったら、



なんと!



それプラス、本当に明日が何のテストかを


知らないのだった、、、、。



いま、友達にラインで聞いており返事待ちをしているんだろう、、、。



驚いた。


明日のテストの教科も把握していない。



この子はどこまで行くんだろう。



ほんの20分〜30分、なにやら勉強めいたことを


しただけなのに


彼の中では「結構やった」となっている。



スマホで遊んでいたので、昨夜、


気分転換したら、やりなね。


今やったこと、明日テストに出るかもよ〜


と声をかけたら



「え?もう結構やったで」


という返事だったのです。



驚いたけど、


本当に あれで、「やっている」と思っているみたい。



やってるの感覚が人並み外れておるわな、、、。



そのあともゲームしていたので



中間テストの点数が、、、、だったとき、


「失敗あればこそや」って、アンタ言ってたよ


その時お母さんは、次回はきっとやるんやな、


って思ったよ、、、、、?



と、じーーっとみつめてみたけど、


ふふっと一瞬、ゲーム画面から目をこちらに向け


微笑みかけてきただけ。


笑ってごまかす技。





これがツブオの生きる道なのか。


勉強が必要のない道なのかもしれないけど、



ちょっと出来たら得だとは思う。



私はツブオの自己肯定感が育ってほしいとは思っている。



勉強が出来て、平均点を取ってくれるようによりも。


子どもの自己肯定感が育ってほしい親が


することって何よ?



と、考えるとき、



まず親が子どもを肯定したらいいのではなかろうか?


と思うのです。



学校の先生からスマホ使用を制限し、


勉強させるように私も言われているのですが。



自己肯定感って自分自身を好きで信じられるか?


ということとも言えるかと思うのです。




子どもを信じる親が、スマホ取り上げる?


無理やり勉強させられる?



とか思うと




信じるしかねーなー


とはなるのです。


どんなアホでも。


勉強できる子は素晴らしいし


出来たら楽だしいろいろ過ごしやすい。


なんやかんや言われることもない。




日頃、母子でしか暮らしていないので、


ツブオの世界は狭かったのだともおもう。


母子暮らしもいろんな面があるので


悪く取ろうと思えば悪くも取れる。



こまったなあと思い始めると


自分がああだったから、、、、などという


原因探しが自動的に始まったりするけど


まあそういうこともあるよね、と思いつつ


これからを見守っていくしかありません。






| mayumi | - | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一番上へ